本文へ移動

「通関士試験直前模擬試験」の受験案内

2024年度
通関士試験直前模擬試験受験案内
一般社団法人 日本通関業連合会


申込みの際、gmail以外をお勧めします

通関士試験直前模擬試験の特色

本講座は、例年10月に実施される「通関士試験」と 同様の科目・問題数及び時間配分で模擬試験に取り組んでいただくものです。
本試験の直前に、これまでの学習成果を試す機会です。

特色
  • 出題傾向を熟知した当連合会の担当講師が出題する問題
  • 選択、択一方式、計算問題など問題の構成や配点も含め、本試験さながら
  • 本試験に慣れていただくため解答シート(答案用紙)も本試験さながら
  • 在宅受験です。時間を有効活用でき、模擬試験会場への交通費など抑えられます
  • 9月上旬には、担当講師による解答解説のビデオ配信をします(通関実務の申告、計算問題)
  • 受講料も全3科目の料金でリーズナブル


※24年度通関士試験突破研修の受講者は、同研修内容に含まれていますので、新たな手続等は必要ありません。

Ⅰ 実施要領

1.実施日:2024年8月下旬から
2.試験科目等:「通関業法」(50分)、「関税法等」(100分)、「通関実務」(100分)
3.試験場所:在宅受験
4.受験の流れ:
①8月28日以降に模擬試験問題等を送付します
  送付内容は、3科目の問題、答案用紙、解答・解説
②受験は、受検者の適宜の日時に、各科目の持ち時間を厳守しつつ受験してください
③受験後は、同封する「解答・解説」に基づき、自己採点を行ってください
④通関実務の輸出入問題、計算式問題は、9月6日以降に担当講師による解答の解説を動画配信します
 解答解説の動画の視聴は、メールにてリンク先を通知いたします

Ⅱ 受講料・申込方法

受講料
3科目 4,950円 (4,500円+税)
(1、2科目の受付はしておりません)

申込方法
◆「お申込みはこちらから」をクリックし、手続きしてください。
下記「会員の法人で5名様以上の申込がある場合は、法人単位で一括申込みもできます」を
利用しなくても、複数名様の申込ができます。
ただしこの場合、申込の一週間以内の決済となりますのでご留意ください。
◆支払いはカード決済と銀行振込が選べます。
 カード決済の場合、手数料等は当方で負担します。
 銀行振込の場合、振込手数料はご負担ください。
 また、試験問題等の発送は銀行振込後になりますので、上記発送の時期より遅くなることがあります。
◆申込締切日:2024年8月22日㈭
(注)模擬試験問題の初回発送分は、8月15日(月)までに申込みされた方と限らせていただきますので、早めの受験申込みをお勧めします。
◆申込みの手続きの際、連絡先のメールはGmail以外をお勧めします。
 こちらからメールが届かないことがあります。
申込みの際、gmail以外をお勧めします

会員の法人で5名様以上の申込がある場合は、法人単位で一括申込みもできます。
会員で、5名以上の申込がある場合、上記のほか会社一括での申し込みもできます。
下記「模擬試験申込ファイル」からexcelファイルをダウンロードし、受講者を入力後、kensyu@tsukangyo.or.jp に送信ください。
◆申込締切日:2024年8月22日㈭
(注)模擬試験問題の初回発送分は、8月15日(月)までに申込みされた方と限らせていただきますので、早めの受験申込みをお勧めします。
◆支払いは銀行振込のみに限らせていただき、振込先は別途ご案内します。また、振込手数料はご負担願います。


お問い合わせ先

(一社)日本通関業連合会 研修事務局
〒105-0001
東京都港区虎ノ門2-3-20 虎ノ門YHKビル8F
TEL:03-6206-1086  
Eメール:kensyu@tsukangyo.or.jp
2024年7月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
TOPへ戻る